CSVをワードプレスに一括投稿するプラグイン

CSVファイルをワードプレスに一括で投稿できるプラグイン!


Really Simple CSV Importer

CSVファイルからまとまった記事をワードプレスに簡単に投稿出来るプラグインです。
更新は6年前ですが、問題なく使用できましたが気になる方はご使用をお控えください。

ワードプレスのダッシュボード→プラグイン→新規追加でReally Simple CSV Importerと検索
今すぐインストール→有効化します。

ツール→インポート→CSVインポーターの実行をクリック

インポートする形式にCSVを設定します。

サンプルCSVのダウンロード

インポートに必要な分だけを設定します。

CSVの設定事項は以下になります。

項目(1行目に入力) 記事のデータ(2行目以降に入力)
post_type(必須) 投稿タイプ名(‘post’ 、 ‘page’ 、カスタム投稿タイプ名など)
post_status 下書き、公開などの投稿ステータス(‘draft’ 、 ‘publish’など)指定しない場合(空白)は下書き
post_title 投稿のタイトル
post_content 投稿の本文
post_thumbnail アイキャッチ画像のURI、またはパス
post_category カテゴリーのスラッグ名(カンマ区切り)
post_tags タグのスラッグ名(カンマ区切り)
tax_カスタムタクソノミー名 カスタムタクソノミーのタームの名、またはスラッグ名(カンマ区切り)
カスタムフィールドのキー名 カスタムフィールドの値

最後にファイルを選択→ファイルをアップロードしてインポート

これで完了です。

インポート投稿に失敗
データベースに投稿を追加できませんでした。WP_Postオブジェクトがセットされていません。
と表示され失敗した場合は文字化けによる失敗です。

対処方法:
UTF-8に変換して再度インポートしましょう。
CSVファイルをテキストエディタ等で開きUTF-8に変換して保存

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました